メビウスウォーター

洋服にメビウスウォーター

洋服とメビウスウォーター
CHIKA

 

メビウスウォーターをいつも化粧水のかわりや、髪の毛のクセ直しに使っています。

なんて優秀な調味料なんだ!!(笑)と思います。

 

 

以前書きましたが、私は朝の洗顔もこんな↓調子。

https://chikachanhouse.com/2020/09/06/washing/

 

メビウスウォーターはこのように自分に直接かけるのもOK、そして布や紙に吹きかけて楽しむ方法もあります。

還元くん面白袋
ワインの糖度が上がる!?還元くんの米袋還元くんの米袋は、市販の米袋にメビウスウォーターをふんだんにかけた後自然乾燥させたクラフト袋です。開発者の勉強会でもよく登場するオジカインダストリの隠れた名品。...
メビウスウォーター新聞紙
メビウスウォーターと新聞紙メビウスウォーターは調味料として販売されていますが、沢山面白いエピソードがあります。今回はメビウスウォーターと新聞紙のお話です。...

 

 

普段、私は職場で沢山の薬やコンピューターに囲まれながら一日中ほぼ立ちっぱなし。。

そのためか、以前は1日が終わると脱力感がものすごく、本当に「気力を吸い取られる」感じでした。

マイナスイオンが沢山ある自然、滝の近くなどに行くと元気をチャージすることができますが、普段の環境は真逆です(笑)

 

しかし、今はマイナスイオンたっぷりの還元飲料(茶)とメビウスウォーターのおかげで仕事終わりのあの脱力感を感じることがなくなりました。

 

特にメビウスウォーターは自分の洋服や職場で着る白衣に必ずかけています。

 

 

ところが!

ある年配の方にこれを話し、「是非試してみてください!」と伝えるとこんな答えが返ってきたんです。

 

「着ている服にシューっとそのままかけたら、寒い

と。

 

 

確かに!!

一瞬ですがヒヤッとします。

 

真夏はいいですが、冬は厳しいかもしれません。

私が肉厚だからなのか、気が付きませんでした(苦笑)

 

それ以来色々考えて、今はこんな方法を提案しています。

 

洗濯物を干す時に、シューっとメビウスを吹きかける

 

干す前なのでまだ濡れた状態ですし、細かいミストでシューっとすれば乾く時間や具合も変わりません。

 

乾いた後も、メビウスウォーターが持つ情報は衣服に残っているのです。

 

シーツなども、洗濯し終わって干す時にシューっと吹きかけてます。

 

ポイントは、細かいミストでまんべんなく吹きかけること

 

 

以前もご紹介しましたが、こちらのタイプのミストスプレーがかなり便利です。

一度で沢山細かいミストが出ます。

300MLとか大きな物もありますが、私はこの160MLのタイプを何本か家の中に置いて使っています!

 

OJIKA Industry正規代理店
CHIKACHAN HOUSE

還元くん・メビウスウォーター・ワンゲル等の専門ショップです

ABOUT ME
CHIKA
還元くん、メビウスウォーター、ワンゲルをこよなく愛する現役の薬剤師です。 自分自身の闘病体験や日々患者さんと接する中で、「薬にお世話になる前にできることがある」ということを実感し「予防」の大切さを伝えています。 自然の摂理に忠実に従い、本当に私たちのためになる商品を多くの皆様に知っていただきたいと思っています。
記事URLをコピーしました