還元くんのお茶

「還元くんのお茶(玉露)」の美味しい飲み方

還元くんのお茶(玉露)夏の美味しい飲み方

今回はちょっと番外編になります。

これは、「お茶マイスター」の友人から聞いた【夏ならではの玉露の美味しい飲み方】です。

玉露は高級茶で知られていますが、特に水出しにするとその甘みが引き立ちます

「還元くんのお茶」シリーズにも玉露がありますが、通常の水出し茶にしても還元くんに入れて還元茶にしても、確かに甘みがあって美味しいですよね。
(まだ飲んでことがない方は是非お試しを)

 

還元くんのお茶(玉露)

この玉露、氷の上に葉っぱを直接のせて、夏の気温の暑さにまかせて氷を溶かしながら水出しのお茶を作る

という方法があるのだそうです。

早速やってみました!

 

使うお茶はもちろん「還元くんのお茶(玉露)」です!

まず、こんな感じで氷を用意します。

gyokurokangen1

最終的に、溶け出したお茶を他のグラスに注いで飲むので、注ぎ口がある入れ物がいいです。

 

そして、この氷の上に玉露のお茶の葉をそのままかけるわけですが・・

 

「還元くんのお茶」シリーズはこんな感じでパックになっているのでgyokurokangen2

 

パックをハサミで切って中身を出しました。
kangengyokuro3

そして、そのままふりかける。。
kangengyokuro4
kangengyokuro5

なんだか、青のりみたいになってしまいました(笑)
kangengyokuro6

 

なんとなく氷が溶けてきたので、その上から「追い氷」。
kangengyokuro7

 

これで本当にいいのでしょうか・・(笑)

 

 

更に時間が経つと・・
kangengyokuro8
ちょっと氷を入れすぎた感がありますが、いい感じになってきました。

 

茶こしで茶葉を濾して・・
kangengyokuro9

 

とても美味しそうな玉露のお茶が入りました!
色もグリーンでとても綺麗ですね!
angengyokuro10

味も、とても上品でまろやかな甘さが出ています。

時間に余裕がある夏の日、こんな感じでお茶を楽しむのはいかがでしょう?

 

日本のお茶は本当に凄いと思います。

単に茶葉を摘んできて乾燥させるのではなく、ひと手間もふた手間もかかっています。

そこに、更にお茶の出し方に手間を時間をかけてみました。

 

撮影は室内で行いましたが、氷を溶かすためにお茶はベランダに出していました。

この日の外気温は35℃。
大体30分くらいで全ての氷が溶けていましたね。

還元くんのお茶(玉露)」のちょっと違う淹れ方、皆さんも是非お試しくださいね!

ちなみに、還元くんのお茶は残留農薬検査をきちんと行っています。
オジカインダストリさんのWebサイトに結果が掲載されていますよ。

かなり厳しい基準の検査をクリアしたお茶なんです。

 

【還元くんのお茶】は還元くんに入れなくてもそのまま美味しい水出し茶ができます

 

ちなみに今回使用している「ガラスの急須」はこちらです。

HARIO(ハリオ)
¥1,645
(2023/02/02 23:17:27時点 Amazon調べ-詳細)

 

ABOUT ME
CHIKA
還元くん、メビウスウォーター、ワンゲルをこよなく愛する現役の薬剤師です。 自分自身の闘病体験や日々患者さんと接する中で、「薬にお世話になる前にできることがある」ということを実感し「予防」の大切さを伝えています。 自然の摂理に忠実に従い、本当に私たちのためになる商品を多くの皆様に知っていただきたいと思っています。
還元くんSHOPはこちら

還元くん・メビウスウォーター ・ワンゲルを始めOJIKA Industryさんの関連商品のみを取り扱っている専門ショップ「CHIKACHAN HOUSE」にぜひ遊びにいらしてください。


CHIKACHAN HOUSE

皆様の還元ライフにお役に立てる商品を揃えてお待ちしております。

テキストのコピーはできません。