よくある質問

還元くんと麦茶 -麦茶は電位が下がりにくいのか?-

沢山飲みたい!還元麦茶

還元くんをお使いの方からよく頂く質問です。

麦茶はあまり電位が下がらないのですか?」

 

これは、YesでもありますしNoでもあります

なぜなら、モノによるからです。

 

今回は家にあった色々な麦茶を還元くんに入れて、その電位を測ってみました!

ちなみに麦茶も「煮出すもの」と「水出し」タイプがありますね。

あとは、コンビニでよく見かけるペットボトルの麦茶も見てみましょう。

煮出し系の麦茶

まずはこちら。

味が好みで、スーパーでよく買って飲んでいます。

kangen_mgi6

一旦煮出して・・

kangenmugicha7

冷ましてから還元くんに入れて24時間・・

 

kangen_mgi4

あ。

ちょっと下がりが良くないです。

この後、更に24時間置いてみましたが値は変化ありませんでした。

 

 

次にこちら。

 

これは、友人からお土産でもらった麦茶です。

kangenmugicha8

山梨県の上州屋設楽彦吉商店さんの「純手炒り」麦茶と書いてあります。

 

こちらも煮出した後、冷ましてから還元くんに入れます。

kangen_mgi2

煮出したあとの麦茶が、コーヒーかと思うくらい濃い色でした!

味も炒った香りが強めです。

 

還元くんに入れて24時間後は・・

kangen_mgi1

還元くんに入れてから36時間。

いい感じに電位が下がっていますね。

 

 

 

こちらの麦茶。

kangenmugi1

電位が良く下がっています。
こちらも還元くんに入れてから36時間後の数値です。

 

しかしながら、こちらの麦茶の作り方は「水出し」ならぬ「お湯出し」です。

kangenmugi2

説明には「煮出さないでください」と書いてあります。

これが電位をよく下げる淹れ方なのかもしれません。

 

こんな感じで、麦茶もきちんと還元茶になります。

しかし、麦茶の電位がここまで下がるには、緑茶よりも時間がかかる印象

 

水出し系の麦茶

水出し系の麦茶は、麦茶のパックと水をそのまま還元くんに入れて作ります

 

こちらは砂で炒っているという岐阜県の「飛騨むぎ茶」。

煮出しても水出しにしてもOKな麦茶なようですが、今回は水出しで。

 

還元くんに入れてから24時間後の写真です。

kangen_mgi8

こちらの麦茶は澄んだ黄金色をしています。
きれいですね。

味は、一般的な焙煎系の麦茶と違い、麦の味自体が強く独特でした。

 

ちなみにこちらもお土産でもらいました!(笑)

 

そして、先ほどのこちらの「出雲産むぎ茶」ですが、水出しもOKなので

kangenmugi3

パックをそのまま還元くんに入れて36時間。

 

下がりますね。

 

ペットボトルの麦茶

ペットボトルの麦茶はどれも比較的よく電位が下がります。

 

こちらはきっとどのコンビニやスーパーでも見かけるであろう商品。

kangenmugicha3

 

こちらは、ローソンさんで売っているOEMの麦茶。

kangen_mgi3

 

こちらもコンビニでよく見かける商品。

yasasi-mugi

どれもいい具合です。

※全て24時間後の値です。

 

まとめ

一番初めに、マイナス電位にならない麦茶もありましたが、普通の飲み物としては
プラス100でも本来は十分なのです。

「マイナス300より下がらない」としても、十分すぎるくらいです。

たとえ電位がマイナス500まで下がったとしても、味が好みでなければ続けることはできません

 

今回は、ボトルに入れる時間をきっちり同じにしてないとか

それぞれの麦茶を同じボトルに入れて実験してないのでかなり適当実験ですが、

焙煎された麦茶でも水素がでる商品もある

ということを見たかったので、ご容赦ください。

 

 

夏場は特に、麦茶が飲みたくなりますね!

ほうじ茶とはまた違った麦の香ばしさがあり、私も大好きです。

 

還元茶を作る量より消費量の方が多い!

という場合は、「つぎ足し方式」で還元茶を作りましょう。

つぎ足しで還元茶
還元くんがいらない!?つぎ足しで還元茶を作ろう還元くんで作る還元飲料は、実は還元くんなしでも無限に作ることができます。その方法は・・?...

 

皆さんのお家にある麦茶、是非還元くんでパワーアップさせてくださいね。

 

還元麦茶は作ったら1~2日で飲み切りましょう。

原料が麦のため、緑茶よりも雑菌が繁殖しやすいです。

 

茶三代一
¥589
(2023/02/02 12:03:18時点 Amazon調べ-詳細)

ABOUT ME
CHIKA
還元くん、メビウスウォーター、ワンゲルをこよなく愛する現役の薬剤師です。 自分自身の闘病体験や日々患者さんと接する中で、「薬にお世話になる前にできることがある」ということを実感し「予防」の大切さを伝えています。 自然の摂理に忠実に従い、本当に私たちのためになる商品を多くの皆様に知っていただきたいと思っています。
還元くんSHOPはこちら

還元くん・メビウスウォーター ・ワンゲルを始めOJIKA Industryさんの関連商品のみを取り扱っている専門ショップ「CHIKACHAN HOUSE」にぜひ遊びにいらしてください。


CHIKACHAN HOUSE

皆様の還元ライフにお役に立てる商品を揃えてお待ちしております。

テキストのコピーはできません。