還元くん

還元くんを一度に何本も運べるアイテム

還元くんを一度に運ぶ

今日は、「還元くんをまとめて複数本運べるアイテム」のお話。

 

ショップにて還元くんをお買い上げ頂いた際に起動してお渡しをすることが多々あります。

最終的に起動完了した還元くんをORPメーターで計測した状態をお写真に撮ってお送りするのですが・・

 

その際に、とても地味な悩みですが「なんとかならないか・・」と思っていたことがあるのです。

 

地味な悩みとは・・

それは「3本以上の還元くんを運ぶとき」!

色々作業をするため、起動している場所から写真を撮る場所に移動するのは少ない回数で済ませたいのです。。

横着なのかもしれません(笑)

一度、何本かの還元くんをお盆に乗せて運んでいて、落として割ってしまったことがあります・・

中にお茶が入っているので結構重いんですよね。

 

あ〜楽に運べるものがないかな?と日々思っていました。

 

救世主現る

そんな時にオジカインダストリさんの還元セミナーにてお話をしたGさんという男性が

Gさん
Gさん
「実は僕、休みの日に木工製作をしているんですよ!」

と。

Gさん
Gさん
「僕も還元くんを何本か持っていて、一度に運べる手段はないかと思って作ったものがあります」

とおっしゃるじゃありませんか!

 

おおおおお・・・

考えていると、自分の欲しい情報が来るものなんですねえ。。

そんなわけで早速製作をお願いしました!

 

一度に沢山運びたい気持ちはありましたが、あまり沢山だと重すぎるということで、ひとまず3本を一度に運べるように。

2本は両手で持てばいいですが、3本は一度に持てないのです(笑)

 

Gさんは本職があり、本当に休みの日を使って作業をされているそうで、

Gさん
Gさん
「時間はちょっとかかります」

とのことでしたが、楽しみに待っていました。

 

ついに届いた!

一ヶ月と少し過ぎた頃、ついに届きました!

還元くんキャリー5

時間がかかるとのことでしたので、半年位は覚悟していましたが思ったより早く届いたので、製作を急がせてしまったのでは・・と心配に(汗)

 

ちなみに全て木で出来ているので置き場所によっては少々滑ります。

なので、底に100均で購入した滑り止めシートを!

還元くんキャリー1

 

ちなみにこちら、本当に細部まで考えて作られているので驚きました。

 

取っ手の部分(左右の白い部分)は丸い穴で全然手指が痛くならない

還元くんキャリー2

 

上下2か所で還元くんをガッチリホールドしている(水色の部分)

還元くんキャリー3

 

尖っている部分が1か所もなくて優しい形

還元くんキャリー4

 
普段製作されているものは、保育園の椅子やテーブル、棚なのだそうです。

なるほど・・

この温かみあるフォルムは普段制作されているものの延長にあるんですね。

 

ちなみにこれは制作されたご本人より伺いましたが、塗装は塗って乾かして塗って乾かして・・と20回以上繰り返すのだそう。

 

今回は明るい色味でお願いをしましたが

「塗装せず、木目が出た感じでも素敵では?」

とも思いました。

 

おわりに

先日ご紹介したメビウスウォーターのペンダントもそうなのですが、こんな風に還元くんやメビウスウォーターの関連グッズがあるとウキウキします!

 

こちらのグッズ、還元くんの地震対策にもいいかもしれませんね?

 

ちなみにこちらの作品はオーダーになるとのことで、価格などはオーダー内容によるみたいです。

もしご興味ある方は製作者ご本人にお繋ぎいたしますのでこちらからご連絡くださいね!

 

ABOUT ME
CHIKA
還元くん、メビウスウォーター、ワンゲルをこよなく愛する現役の薬剤師です。 自分自身の闘病体験や日々患者さんと接する中で、「薬にお世話になる前にできることがある」ということを実感し「予防」の大切さを伝えています。 自然の摂理に忠実に従い、本当に私たちのためになる商品を多くの皆様に知っていただきたいと思っています。
還元くんSHOPはこちら

還元くん・メビウスウォーター ・ワンゲルを始めOJIKA Industryさんの関連商品のみを取り扱っている専門ショップ「CHIKACHAN HOUSE」にぜひ遊びにいらしてください。


CHIKACHAN HOUSE

皆様の還元ライフにお役に立てる商品を揃えてお待ちしております。

テキストのコピーはできません。